4月16日より「ハイアット リージェンシー 東京」で「レトロアフタヌーンティー」が提供されます✨

4月16日(土)~6月15日(水)まで「ハイアット リージェンシー 東京」では、昭和レトロをテーマにしたアフタヌーンティーセット「レトロアフタヌーンティー」が提供されます✨

ミニチュア好きの心をくすぐるノスタルジックな8種のスイーツ

①「ミニチョコサンデー」
…ヘーゼルナッツを効かせたチョコレートムースに甘酸っぱいラズベリーソースが絶妙にマッチするミニサンデーには、昭和生まれの方には懐かしい、縞々の巻チョコレートをトッピングしています!

② 「プリンア・ラ・モード」
…昭和レトロの王道プリンア・ラ・モードは、見た目はクラシカルながら、濃厚な卵黄を使用することによるなめらかな食感の中にバニラの風味が豊かに感じられるプリンです!

③ 「ホットケーキ」
…北海道産フレッシュバターが乗った可愛らしいフォルムのミニホットケーキ!小さな器に入ったメイプルシロップとクリームがレトロ感を醸し出します!

④ 「コーヒーゼリー」
…ほのかな苦さが甘いスイーツの箸休めになるコーヒーゼリーです!

⑤ 「サワークレープ」
…クレープは口当たりの良いサワークリームとカスタードクリームを合わせています!

⑥ 「スワンシュー・パッションマシュマロ」
…「スワンシュー」は、サクサクしたシュー生地にホイップクリームをサンドし、スワンシューの横には、パッションフルーツ味の星形のマシュマロを添え、最後の一口までアフタヌーンティーの世界を楽しめます!

⑦ミニふんわりあんバターパン

…ホテルのベーカーで焼き上げる約8cmのふわふわな白パンの中には、「大三萬年堂」秘伝のあんこと、北海道産フレッシュバターを挟んでいます(※ミニカーは付属していません)。

⑧生姜檸檬サワー、いちごみるく、青い珊瑚礁、クリームソーダ、すみれビアー

…上に乗ったチェリーが昭和レトロを彷彿させる純喫茶の代名詞「クリームソーダ」や、ピンクの見た目が可愛らしい「いちごみるく」などのノンアルコールドリンク、透き通った海を表現したカクテル「青い珊瑚礁」やピリッとした生姜がアクセントの「生姜檸檬サワー」など、写真映えドリンクが揃っています!
【詳細】
「レトロアフタヌーンティー」
提供期間:2022年4月16日(土)〜6月15日(水)
場所:「カフェ」(ハイアット リージェンシー 東京 ロビーフロア・2F)
料金:5,500円
※料金はサービス料10%と消費税、または消費税が含まれた支払い金額
提供時間:14:30〜17:00(入店時間)
※ご利用日の2日前までに要予約
メニュー】
<スイーツ>
ミニチョコサンデー、プリンア・ラ・モード、ホットケーキ、コーヒーゼリー、サワークレープ、スワンシュー、ミニふんわりあんバターパン、パッションマシュマロ
<セイボリー>
ナポリタン、オムライス、コンビネーションサラダ、ミニピザ
<ドリンク>
オリジナルドリンク7種(アルコール3種・ノンアルコール4種)を含むフリーフロー(120分制・30分前L.O.)